【攻略ポイントあり?!】東京ツクール世界編 街づくりパズルゲームの総集編?!

日本ツクールや東京ツクールVer2等、街づくりが出来る楽しさとパズルの融合が面白い街づくりパズルゲーム 東京ツクールが世界編となって登場。

 

 

シリーズ第三弾という事もあり、今までのツクールの総集編ともされている?!今回も従来通りに楽しめるのか。

東京ツクール 世界編の魅力と攻略ポイントに迫る!!

東京ツクール 世界編 - 街づくり × パズル
東京ツクール 世界編 - 街づくり × パズル
開発元:Olivia Ashley
無料
posted with アプリーチ

スポンサーリンク

4×4面のボードで街を作ろう!!

東京ツクール世界編では、従来の東京ツクールをプレイした方ならわかるが、4×4の面に出現したオブジェをスワイプして重ねていくパズルゲームなのだ。

 

スワイプといっても一個一個をスワイプするのではなく、左にスワイプするとすべてのオブジェブロックが左に移動したりする一括タイプで、よくある連鎖で消すパズルゲームと違い移動は大雑把な形となっている。

しかしこの全てのオブジェが一度に移動させる方式は意外と奥深く、間違えた!?なんて事が頻繁に起こってしまいがちでパズルの面白さが味わえる。

 

スワイプして同じオブジェ同士を重ねる事でオブジェブロックのレベルが上がり、違う施設のオブジェブロックとなるシンプルなルールで、上げていくごとに徐々に消せるブロックが少なくなるという計算である。

一回のスワイプで一つのオブジェブロックが増えていくので、重ねられるオブジェブロックを用意しておかないとマス目を圧迫してゲームオーバーとなってしまうので注意。

 

ドンドンレベルを上げていくと、次はどんな施設が出来上がるのか?というワクワク感と達成感があるのは東京ツクールでしか味わえないな。

またレベルの高いブロックを重ねる事でスコアの伸びも高いので、レベルの低いブロックを集めてレベルを上げて、ハイスコアを狙おう。

全てのマス目が埋まるとゲームオーバーとなるが、一つの街として完成したことになり画像として保存したり、ツイッターやフェイスブック等のSNSでシェアをしたりする事が出来る。

 

自分の理想的な街を作り出して友達に自慢しよう。

そして東京ツクール世界編がなぜ総集編と感じたのはこれまでのシリーズ 日本ツクールから東京ツクール Ver1と2、そして今作の世界ツクールと四種類の世界観から好きなツクールを選択してゲームをプレイする事が出来るという所だ。

 

今までダウンロードして一個一個アプリがあっていちいち起動するのが手間だったのが、東京ツクール世界編のみで全てのアプリが一つとなるのでツクールシリーズをPル営しない人でもとりあえずダウンロードして暇な時にプレイをする、なんてことにもおススメのゲームアプリだな。

 

パズルゲーム好きな方や通勤通学にもおススメの東京ツクール世界編 おススメだ。

攻略のポイント

今作も前作と同様に レベルの高いオブジェブロックを四隅の内のどこかに固定して配置する攻略方法がポイントとなっている。

 

世界編とはいえ、ゲーム内容そのものは変わらないので四隅のうち自分の好きなところを決めておいて、レベルの高いオブジェブロックを内側に内側に配置するように心掛けよう。(隅にする事で必然的に内側となり、新しいオブジェブロックがリスポーンする際に外側でリスポーンするので、消せないブロックあつかいとなる事が少なくなる)

攻略する上で注意したいのが画像にある二つのパターンで、仕方なしに隅に置いてあるレベルの高いオブジェブロックを移動させる必要が出てくるので、仮に移動させた際にリスポーンするオブジェブロックが隣にリスポーンしたらゲームオーバーものである。

 

特に4マスすべて使っている状態は必然的に近くにリスポーンするのでこうならない為にもレベルの低いオブジェブロック同士を重ねる際に4マス埋まらない様にしておこう。

 

二枚目の場合は最悪リスポーンするオブジェブロックが遠い所にリスポーンするので安全であるし、外側にレベルの低いオブジェブロックが残存している為、素早く対応できる。

注意するパターンに気を付けて、リスポーンするオブジェブロックに対応しておこう。

一定以上プレイするとある程度ゲームオーバーになってしまうパターンが覚えられるので攻略ポイントを覚えておいて、一番上のレベルのオブジェブロックの完成とハイスコアを狙ってみよう。

東京ツクール 世界編 - 街づくり × パズル
東京ツクール 世界編 - 街づくり × パズル
開発元:Olivia Ashley
無料
posted with アプリーチ

スポンサーリンク