CATS:Crash Arena Turbo Stars マシン同士がぶつかる熱いバトルゲーム

Cut The ropeや泥棒の王様等様々な名作ゲームアプリを開発してきたクリエイターが間を持してお届けスマートで白熱するバトルマシン制作ゲームアプリ、C.A.T.S。

 

バトルマシンとなると、ロボットを作成してぶつかり合う油臭いノリと鉄鉄しい感じがイメージにはあるが、C.A.T.Sでは作成したバトルマシンを猫が乗り、他のプレイヤーのバトルマシンと熱いバトルを繰り広げるバトルマシン作成バトルゲームなのだ。

そんなC.A.T.Sの特徴と魅力に迫ってみよう。

CATS: Crash Arena Turbo Stars
CATS: Crash Arena Turbo Stars
無料
posted with アプリーチ

スポンサーリンク

バトルマシンを作成して熱いバトルを繰り広げろ。

CATSでは、ボディや武器、ホイールにステッカー等様々なパーツを組み合わせていき、自分だけのバトルマシンを作り上げて他のプレイヤーと熱いバトルを繰り広げる事が出来るバトルクリエイトゲームアプリである。

 

ボディや武器等パーツにはドリルにロケット、回転するハンマーといった様々なジャンルがあり、取り付ける際にはボディのキャパシティーの中でパーツを取り付けていく。

 

このキャパシティーがゲーム性を盛り上げる要素となっていて、例えば課金ゲームでありがちな強い武器ばかりを装備して楽に勝つ、という事がCATSにはなくキャパシティーの中で装備を整えていくためコストの高い武器を装備してしまうとそれだけになってしまったり、逆にコストの低い武器ばかり取り付けて攻撃力のないバトルマシンが出来上がったりとバランスが非常に大切なのだ。

バランスと言えど、コストの低い武器が使えないわけではない。

要らないパーツを使うパーツに合成することでパーツの能力やレベルを上げる事が出来るぞ。

逆にコストの低い武器を合成しまくって低コストながら攻撃力の高い武器を作成してサブ要因として持っておく、といった事も出来る。何事も自分らしいバトルマシン作りだ。

 

また他のプレイヤーとのバトルで勝利したりする事でボックスやリーグでの報酬にレア度が高いパーツが排出される事がある。

パーツによって特殊能力も追加されているパーツもあるので、要チェックだ。

そして出来上がったバトルマシンを使って他のプレイヤーが作り上げたバトルマシンとバトルを始めよう。

 

バトルマシンクリエイトゲームアプリという事もあり、バトル中は観戦しか出来ずバトルマシンはオートで戦闘を始める。といっても武器が自動起動しながら前後に移動するだけだが。

そこでもバトルマシンのボディの相性やホイールによって出るマシンの傾き、攻撃武器の攻撃範囲等によっては攻撃が当たらない場所に武器が装備されていたり、ボディ形状の問題でひっくり返ってしまって攻撃できない等よくバトルマシンのグランプリをリアルで開催されている場所があるが、それさながらである。

バトルはクイックバトルとチャンピオンシップがあり、クイックバトルは三回勝利する事でアイテムボックスが手に入る。アイテムボックスは何時間で解除して報酬を受け取る形のタイプだ。

 

チャンピオンシップでは各ランクに合わせて何勝かする事でランクがあがり、豪華報酬等を手に入れる事が出来るゲームモードである。

チャンピオンシップは意外にもサクサクっと勝利して報酬を手に入れる事が出来るのでおススメのゲームモードである。

その他、他のプレイヤー同士の試合にパーツを賭けて楽しむゲームモードや、保有ポイントを消費してスキルを追加してより強力なバトルマシンを作り上げたりとバトルマシン作製ゲームアプリながら様々なゲームモードで楽しめるおススメのゲームアプリだ。

CATS: Crash Arena Turbo Stars
CATS: Crash Arena Turbo Stars
無料
posted with アプリーチ

スポンサーリンク