【ポケ森攻略】フレンドの増やし方とフレンドを増やすメリットとは?

どうぶつの森ポケットキャンプの機能、フレンドリスト。

マッチングやリアルタイムでプレイヤー達が動いているわけではないので意外とフレンドリストを増やすのが難しくなっています。

 

でもフレンドを増やすとどうなるのか?フレンドの増やし方とメリットを攻略していきましょう。

スポンサーリンク

フレンドリストの増やし方

各マップにいるプレイヤーと会話

しおかぜビーチ、ポッカリ島、ナミナミ川、ワサワサの森の四つのマップにはランダムで他のプレイヤーNPCが一人配置されています。

 

他のプレイヤーNPCをタップして会話をする事でフレンド申請を行う事が出来ます。

相手側が承諾してくれないとフレンド同士になる事はないが、手っ取り早くフレンドを増やす事が出来ます。

いいね!の履歴からフレンドを増やす

フレンドリスト隣のいいね!はフレンドじゃない人もいいねをしてもらう事で履歴に現れるようになっています。

 

そのいいねの履歴からフレンド申請を送る事が出来ます。気付かない部分でもあるのでいいね!の履歴を確認するのも覚えておきましょう。

SNSを使用する

ツイッターやフェイスブック、グーグル+といったSNSで自分のフレンドIDを晒してフレンド申請してもらう方法。

 

一番手っ取り早くフレンドを増やす方法で筆者もツイッターでフレンド募集したらどえらい数のフレンド申請が来ました。

中々フレンド申請を受けてもらえない場合、SNSでシェアしてみてはいかがでしょうか。

フレンドを増やすメリット

ゴロゴロ鉱山に入る条件をクリアできる

一攫千金出来るマップ、ゴロゴロ鉱山に入るにはリーフチケットか5人のフレンドに手伝ってもらう事で入る事が出来るようになります。

 

リーフチケット=課金要素であり後々リーフチケットで購入できる限定家具などが増え始めると思うので出来るだけリーフチケットの使用は避けたい。

そこでフレンドを増やす事でフレンドのお手伝いでゴロゴロ鉱山に入り、一攫千金を狙う事が出来ます。

 

注意したいポイントは手伝い要請を送る事でゴロゴロ鉱山に入れる様になるのではなく、手伝い要請を送りフレンドに手伝い要請を受けてもらわないと手伝い要請が完了した事にならないので、出来るだけあまりポケ森にログインしてくれないフレンドは切った方が効率的にゴロゴロ鉱山に入れる様になりますよ。

フレンドのバザーが利用できる

プレイヤーが選択した持ち物等を販売する事が出来るバザー。

お願いごとによっては滅多に手に入らない物を要求してくる場合があるがフレンドを増やしておく事でバザーを利用して滅多に手に入らない物等も購入する事が出来ます。

 

今後持ち物以外にもバザーで出品できる様になればかなり需要も広がる(家具やもと系のアイテム)のでフレンドを増やしておいてバザーをいつでも利用出来るようにしておいて損はしないでしょう。

限定チャレンジをいいね!で簡単クリア

毎日チャレンジに他の人のキャンプ場でいいね!をしよう、といったいいね関連のチャレンジが用意されている場合があります。

 

その時にフレンドリストを増やしておくことで簡単にチャレンジをクリアさせる事が出来ます。

限定チャレンジの報酬にともだちのもとの時が多いが、ともだちのもと自体は入手する事が難しいアイテムなので、フレンドを増やしてチャレンジをサクッとクリアさせれるのは嬉しい所ですね。

限定チャレンジをクリアしないのはもったいないのでフレンドを増やしてチャレンジをクリア出来るようにしておきましょう。

スポンサーリンク