魔女の迷宮-初心者でも楽しめるローグライクダンジョンRPG

ORANGE CUBEが贈る本格ローグライクダンジョンRPG、魔女の迷宮。

 

ガチャなしのロードバイクRPGだが、ガチャなし=ゲームをやり込めることにもつながる今作、魔女の迷宮の魅力や特徴を紹介していきましょう。

魔女の迷宮
魔女の迷宮
開発元:Orange Cube Inc.
無料
posted withアプリーチ

スポンサーリンク

コテコテの『風来のシレン』系ダンジョンRPGだから面白い

『魔女の迷宮』はダンジョンに入る毎にレベルがリセットされるダンジョンRPGで、ダンジョン自体は自動生成型のダンジョンの中を探索していくローグライクRPGとなります。

 

ローグライクRPGの定番『トルネコの大冒険』や『風来のシレン』といったゲームシステム周りの影響がグッと感じられる作品となっていて、ローグライクRPGをプレイした事のある人なら同じ感覚で魔女の迷宮をプレイする事が出来ます。

 

操作自体も下にパットが用意され、上下左右斜めとボタンをタップして移動するオーソドックスな作り、ローグライクRPGに要らない要素とも言えるガチャ機能が用意されていない事もあり、スタミナというまどろっこしいシステムがないのですぐに始められ、コッテコテのローグライクダンジョンRPGをガッツリプレイ出来ますぞ。

ゲーム自体はダンジョンの中を探索しモンスターを倒したりダンジョンの奥地を目指していくローグライクダンジョンRPGだが、モンスターを倒す事でクリスタルや巻物、アイテムなどをドロップする事があります。

 

ここはやはりローグライク系なので巻物がどのような効果をもたらすのか?モンスターのクリスタルの効果は?実際に使用してみましょう。

またアイテム全般に言える事が、使用する以外に『投げる』事も可能、モンスターに当てて効果を発動させることができるので、使用する時はどのように使用するのか考えるのも面白い。

アイテムのみならずローグライクRPGの定番であるダンジョン内にある武器や防具も装備、投げることができます。

 

何回もダンジョンに挑戦して武器や防具を巻物を使用して強化していくのがある意味ローグライクの面白い所でありやり込める要素、反面ダンジョン攻略中に倒されてしまうと持っているアイテムが全てロストしてしまうシビアな難易度も特徴とも言えますね。

 

レアな武器や防具を手に入れて巻物で愛情深く強化していきましょう。

『風来のシレン』『トルネコの大冒険』の影響を受けている事があるのか腹減りシステムも導入されています。

 

プレイヤーは移動する度に右上のパンのマークの%が減り、0になるとHPが減っていく仕組みです。

持っているパンを使用して腹減り状態にならないよう注意しながらダンジョンを攻略しましょう。

ダンジョンの奥地に近づくとクリスタルのマスが現れます。

クリスタルに入る事でダンジョンクリアとなります。ダンジョン攻略中にダンジョンを諦めたりすると持っているアイテムが全ロストするので、必ずクリスタルマスまで攻略しましょう。

 

ダンジョンには様々なマスが用意されており、トラップマス、ワープ床、モンスターハウス等プレイヤーを苦しめるギミックや演出が隠されていますぞ。

 

クリアするとリプレイ動画が録画されており、どのようにダンジョンを攻略したのか?30秒前までのリプレイを確認したり共有する事も可能で、ゲームアプリらしい機能とも言えます。

町に戻れば道具屋で武器や防具の調達、アイテムで倉庫にアイテムを保管したり、冒険の記録でランキング機能が楽しめたりと町自体は簡易的ながらも必要以上の機能がないので非常に使いやすい。

 

左下の遠征で、妖精を数時間遠征させて報酬を受け取る事も可能です。

ダンジョンはクリアするたびに増えていき(道具屋の武器や防具も増える)タイムアタックダンジョンやパズルダンジョン等、通常のダンジョンの攻略のみならずやり込める要素は盛りだくさん。

 

しかしタイムアタックダンジョンに関しては、操作がもっさりしている感が否めない(視点移動は中央のボタンで移動するがスキップ移動と連動していてやりにくい)ので操作がタイムアタックにどう影響するかがカギとなりそうですね。

 

ローグライクRPGをプレイしたい人『風来のシレン』『トルネコの大冒険』が好きだった人に是非プレイしてもらいたい作品となっていますぞ。

尚、魔女の迷宮ではリセマラの必要はなし!!ローグライクRPGを充分に楽しめるようになっているので、ガチャ機能がない=リセマラの必要もなくなっていてすぐに始められますよ。

魔女の迷宮
魔女の迷宮
開発元:Orange Cube Inc.
無料
posted withアプリーチ

スポンサーリンク