脱出ゲーム Lost DOOORS-遺跡を舞台にした全48ステージの脱出ゲーム

58worksが贈る脱出ゲームの大作シリーズ「DOOORS」が遺跡を舞台にした脱出ゲームとして配信開始されました。

 

脱出ゲーム Lost DOOORS。

そこには何があるのか?謎解きはどうなっているのか?脱出ゲーム DOOORSシリーズお馴染みのおじさんはいるのでしょうか?

脱出ゲーム Lost DOOORS
脱出ゲーム Lost DOOORS
開発元:58works
無料
posted withアプリーチ

遺跡を舞台に48ステージを探索せよ

脱出ゲーム Lost DOOORSは従来のDOOORSシリーズ同様に複数のステージ構成になっている脱出ゲームで、扉を開ける事でステージをクリアしていくシンプルな脱出ゲームとなっています。

 

中には扉を開けても木の枝があって通れなかったり、火がついて通る事が出来なかったりと扉を開けるだけでは脱出できない問題もあります。

歴代のDOOORS経験者なら扉をくぐる事ができるでしょう。初見ならその謎解きがスムーズにいった時が面白いと感じられる工夫が盛り込まれています。

脱出ゲーム Lost DOOORSは扉を開けるために謎解きはもちろんの事、ピタゴラスイッチのような装置が用意されていたり、詳しく調べないと謎解きができない要素もあってDOOORS5で解けた謎解きもLost DOOORSでは通用しません。

 

なぜそこに謎のヒントになる物があるのか?考えてみて謎を解いてみましょう。

脱出ゲーム Lost DOOORSでは遺跡が舞台の脱出ゲームですが、リモコンや歯車といった文明が確かに存在した世界観も注目です。

 

そのリモコンがどこで活用できるのか?インディージョーンズの気持ちでワクワクしながら遺跡を脱出するのが良いでしょう。

中には建造物にアイテムを使用して物理的にどうにかする場面もあるので、文明だけではなく脱出要素もあるのも忘れずに謎解きを楽しみましょう。

脱出ゲーム Lost DOOORSはアプリ内の謎解きだけではありません。

中にはスマホを傾けたり動かす事で、ジャイロセンサーを働かせた謎解きが用意されています。

あれー?と思ったところがもしかしたらジャイロセンサーが必要になる謎解きになっているので、とりあえず端末を傾けてみるのもいいでしょう。

 

また、遺跡にあるアイテムもタップする事で動かせるものも多く、タップして色の数を合わせる装置があったりするので、ただただアイテムを使用するのではなくそのオブジェクトにどのような意味があるのか?用心深くタップしてみましょう。

装置は脱出ゲームなベタ要素もあります。用心深くありながら「これはもしかしたら単純な謎解きなのでは?」と緩急も必要になるでしょう。それが脱出ゲーム Lost DOOORSの魅力とも言えます。

 

ステージにはシリーズ恒例のおじさんも収録。今回はもしかしたら謎解きの役に立ってくれるかもしれません。

全48ステージ、サクサクと楽しめるテンポのよさ、時に深い謎解きが楽しめる遺跡が舞台の脱出ゲーム Lost DOOORSにチャレンジしてみましょう。

脱出ゲーム Lost DOOORS
脱出ゲーム Lost DOOORS
開発元:58works
無料
posted withアプリーチ