エルダーアークはつまらない?面白いのかプレイ評価レビュー

2020年6月25日にFUNYOURS JAPANから配信開始したゲームアプリ、エルダーアーク。

 

今回はエルダーアークをプレイレビュー、面白い所つまらない所を評価レビュー。

 

エルダーアークってどんなゲーム?

エルダーアークは第二次アーカム戦争の中で、「アイン」と「リカ」を主人公とした幻想活劇RPGゲームアプリです。

 

"大陸歴675年。北方と南方によるアーカム戦争が勃発。共に持つ強力な力がぶつかり合い、双方にとてつもない被害がもたらされます。 

互いを削り合う消耗戦は数年間続きました。いずれかが滅びるまで続くと思われたこの戦争は、意外な形で決着を迎えます。 

「アーカム十三騎士団」が双方の仲介に入ることで、その矛は収められる事になりました。 

これにより、人類は再び、束の間の平和を手に入れます。あまりに多くのものを奪いすぎたアーカム戦争。 

それは平和という時間の中でも、生まれてしまった「心の闇」を晴らすに至りませんでした。そして、それが爆発する日がきます。 

きっかけは些細なことでした。しかしそれが引き金となり、第二次アーカム戦争へ発展。 

人類は再び泥沼の戦争を始めてしまいました。 

大陸歴897年。南北のいざこざが続く中、「ストルトス」と呼ばれる冒険者達が台頭する時代となりました。 

「アイン」と「リカ」。後の世界を変える二人が作った小さなチームから、物語は始まる。"

 

プレイヤーは小さなチームのリーダーとなり、アインとリカと共に冒険の旅に出ることとなります。

 

物語はキャラ絵とテキストで進行させられ、幻想活劇という事もありストーリーを楽しむ事が可能。

 

ボイスはなく、スキップ機能もある為、ストーリーに興味がない人でも楽しみやすくなっているようです。

 

スマホに最適されたオーソドックスなターン制RPG

エルダーアークのバトルシーンは、ターン制バトル。

キャラクターのスピードでターンが決まり、スキルや攻撃をして敵を倒すオーソドックスな作りとなっています。

 

その中でフォームというシステムが用意されており、切り替えることでアタッカーだったのがヒーラーやサポートのスキルにする事ができます。

 

リセマラ不要の引き直しガチャあり

エルダーアークでは、リセマラをする手間を省くために引き直し10連ガチャが用意されています。

 

これにより自分の納得いくまで引き直せるので、わざわざアンインストールの繰り返しをしなくても済みます。

 

エルダーアーク
エルダーアーク
開発元:FUNYOURS JAPAN CO.,LTD
無料
posted withアプリーチ

エルダーアークの面白い所

最近では珍しいオーソドックスなターン制バトルが楽しめるのは良いポイント。

スキルの状態異常やフォームを切り替えてヒーラーに徹したりと、フォームという機能がターン制バトルの戦略を深めています。

 

また、サクサクっと進めたい人でも3倍速、オートバトルも用意されている為、周回クエストも手間なく行えます。

 

また、スキルの演出も2Dミニキャラが頑張る系の演出で可愛らしい。

 

最近ならフルイラストとか美麗3Dのど迫力な演出のゲームアプリが多いですが、エルダーアークはどちらかというとPSPやDS等の一昔前のゲーム機にあった演出で、好きな人は好きなバトルが楽しめます。

 

懐かしさもありますし、何より気になったのが端末の負担ですね。

2Dミニキャラで背景や演出はこだわっているものの、端末の負担が少なくプレイ中に熱くなってくる事が少ない。

 

低スペックなスマホで楽しめるのは特徴の一つともいえますね。最近のスマホアプリは高スペックを要求されすぎていますし。

 

バトルは3人パーティで編成するが、ひかえで+3人の6人パーティで編成できるため、バトル中にメンバーを入れ替えることも可能。

 

FFとかドラクエとかのオーソドックスなターン制バトルをエルダーアークで楽しめます。

キャラクター育成

レベルアップやスキル強化、ランクアップといったキャラクター育成機能もRPG要素の面白いところの一つ。

 

 

フォーム変更時に装着するサインと呼ばれるアイテムの編集等も行える為、攻撃特化やヒーラー特化といったキャラクターの役割に合わせて育成することも可能。

 

このフォームの編成がエルダーアークの中では一番キモとなるシステムでしょう。

 

バトルパート以外にも放置で報酬を獲得できるコンテンツもあったりと忙しい人や空いた時間でゲームしたい人も最適です。

 

 

エルダーアーク
エルダーアーク
開発元:FUNYOURS JAPAN CO.,LTD
無料
posted withアプリーチ

エルダーアークの惜しい所

最初に言えるのが、画面の切り替え時のローディングが地味ーに長い事が挙げられます。

一昔前のソーシャルゲームぐらい遅く、サクサクと画面を切り替える事ができない場合も。

 

画面切り替え毎に通信が入ってしまうので、ここは非常に残念な所。

 

フォーム切り替えはオート未対応

エルダーアークの特徴であるバトル時のフォーム切り替えですが、オートバトルの時はフォームを切り替えて戦ってくれません。

 

その為、元のフォームがヒーラーだった場合、延々回復と攻撃を繰り返してテンポの悪いバトルが繰り広げられてしまいます。

ヒーラー2人のパーティになると、雑魚相手に強化スキルをつけて通常攻撃...なんて事が多く発生します。

 

オートでもアタッカーフォームになるようなAIにしてもらえたらよかったのですが、それがバトル時のデフォルトフォームを変えられるとか。

ただただテンポが悪くなるバトルなので、オートバトル時はパーティ編成も考えないといけません。

 

まとめ

面白い所

フォームで戦略的なターン制バトル

キャラ育成

 

惜しい所

ロードがやや長い

オートバトルのAI

 

オーソドックスなターン制バトルが好きな人にはおすすめできるゲームアプリでしょう。

リセマラも引き直しガチャがあります。引き直しガチャをして好きなキャラクターが出たらゲームを始めても良いか!って流れでやっても良いわけです。

 

合うかどうか一度プレイしてみてはいかがでしょうか。

エルダーアーク
エルダーアーク
開発元:FUNYOURS JAPAN CO.,LTD
無料
posted withアプリーチ