· 

(ギアスト)フィギュアストーリー評価レビュー、つまらない?面白い?

2021年6月24日より配信開始されたゲームアプリ、フィギュアストーリー。

 

事前登録の段階で、期待されていた作品の一つとなります。

今回は、フィギュアストーリーについて

  • 面白いところは?
  • つまらないところは?
  • どんなゲーム?

プレイ評価レビューしていきます。

 

フィギュアストーリー
フィギュアストーリー
posted withアプリーチ

フィギュアストーリーは、3Dモデルで作られたフィギュアの世界を冒険するゲームアプリです。

 

特殊塗料の影響で、フィギュアの世界が一変し、フィギュアが動きだす世界となりました。

プレイヤーは、様々なフィギュアを集め、窓から飛び出し、小さな身体で大きな冒険を始めることとなります。

 

フィギュアが動く設定はまさにト◯・ストーリーなわけですが、フィギュアストーリーのキャラクターは3Dモデルになっていて、これがまた非常に綺麗です。

 

背景等も細かく、フィギュアの周りの花や木、建造物といったものがちゃんと巨大な世界を楽しむことができます。

 

簡単操作のリアルタイムバトル

フィギュアストーリーは、いわゆる放置系ゲームアプリに分類され、バトルは5パーティで編成して戦うバトルです。

基本オートバトルで、フィギュアのゲージが貯まるとスキルが発動できます。

 

誰でも簡単操作で楽しめ、美麗なグラフィックなままヌルヌル動くフィギュアが見ながらバトルが繰り広げられます。

 

スキル発動にはカットインが入り、美麗グラフィックで迫力のあるバトルを楽しむことができます。

 

回復スキルから、フィギュア自体が強そうなキャラクターになって戦ったりと、小さな世界で大きなバトルを堪能

 

倍速機能、オート機能もあるのでサクサクとバトルを攻略できたり、スムーズにスキルカットインに入ってくれるので、スピーディかつ簡単操作でバトルが楽しめます。

 

また、放置系ゲームアプリな為、ゲームを起動していない時にもフィギュア達が戦っていて、報酬を貯めてくれています。

 

次にゲームを起動した際に、多くの報酬を手に入れた状態で始められるので、

  • 時間に余裕がない人
  • 合間にゲームを楽しみたい人

 

にぴったりなゲームアプリと言えます。

 

棚を編集し、自分だけのフィギュア部屋を作る

フィギュアストーリーでは、他のゲームでいう自宅や住居といった自由度のある機能が用意されています。

 

棚に壁紙やシール、オブジェといったものを配置し、フィギュアを自由に配置して自分だけのフィギュア部屋を作ることができます。

 

子供の頃、よくゾイドやガンダム、キン肉マンといったプラモデルやフィギュアを机に置いてたような感覚で楽しむことが可能。

 

フィギュア達も満足してくれることもあり、自分の推しフィギュアを配置して自分だけの棚を作り出しましょう。

 

フィギュアストーリー
フィギュアストーリー
posted withアプリーチ

意外と戦略性があるリアルタイムバトルが面白いところ。

バトル中はオートだし、スキルが溜まったら発動するだけの簡単操作です。

 

しかし、バトル前のパーティー編成が重要なポイントで、フィギュアのスキル攻撃の範囲が違ったり、フィギュアのメーカーによって相性があったりします。

 

この相性関係が重要で、ただ闇雲にステージを攻略していると必ず詰まる部分も増えてきます。

ちゃんとメーカーの相性やスキルの関係を考える必要が出てくるのが面白いところ。

 

また、スキル演出も魅力的です。

フィギュアで全然違いますし、迫力あるスキルカットが楽しめるのがグッド。

 

ゲームによっては、スキルカットはアニメーション、なんてことがありますよね。

 

フィギュアストーリーの場合、スキルカット用にキャラが描かれてなく、そのままの姿で入ることでスムーズ感も出ています。

 

そして放置ゲームのウリの放置報酬。

 

ガッツリゲームできない人にとって、この機能はありがたいですよね。

忙しい人でも、サクサクと楽しめるのは魅力的でしょう。

 

放置中にも遊び心が楽しめるよう工夫も盛り込まれています。

 

放置中でもフィギュアたちが人間の世界で遊んでいたり、人間にばれないように身を隠したり、ト◯・ストーリーのようなやり過ごし方をしている場面を見ることができます。

 

眺めてみるだけでも、フィギュアストーリーの世界観に面白いところを発見できます。

 

独特のチャット機能

面白いというより、斬新さがあるなと思ったのがチャット機能。

チャットはチャット欄に出るのではなく、画面上に右から左に移動するニ◯生のような形式をとっています。

 

これが演出となり、より世界観を深めているのかなと感じました。

他のゲームにはないような取り組みを入れているのは高評価です。

 

独特の世界観で展開されるストーリー

フィギュア視点で楽しむ独特の世界観とストーリーも面白いところ。

 

小さな視点だからか、世界自体が大きく見えますし、背景の細かさや設定がちゃんとされているので、深く世界観を楽しむことができます。

 

そんな世界観で繰り広げられる冒険は、かつて子供の頃に思い浮かんだ想像と妄想、ロマンに似ているかもしれません。

 

こんな世界があればなぁ...をフィギュアストーリーでは体験できるかもしれませんね。

 

ストーリーでは、立ち絵の他にヌルヌルとフィギュアが動くパートや、ムービーパート等、様々なパートに分かれて展開されるので、見ていても飽きが来にくい。

 

好きなフィギュアをサクサクっと育成

好きなフィギュアをサクサク育成が可能。

というのも、ゲームを起動していないときのオフライン報酬の中に育成アイテムが含まれており、忙しい人でも難なくフィギュアを育成することができます。

 

育成はオーソドックスなレベル上げ、スキル強化等々。

 

好きなフィギュアをARを介して並べて写真を撮影したりと、育成のみならずフィギュアとして楽しむこともできます。

 

フィギュア自体もレア度の低いフィギュアでも突破機能を使うことで、レア度を上げることができます。

 

これなら無課金でもレア度が高いフィギュアを集められますし、レア度の低いキャラクターでも推しキャラにできます。

 

報酬が多い

ゲームをプレイしていて思ったのが、ストーリークリアや育成等をするごとにミッションクリアで貰える報酬が多いことです。

 

ガチャに必要なダイヤも貰えるので、無課金でもガチャが割と引くことができます。

 

そしてガチャもある程度ストーリーを進めると、20回の10連ガチャが半額になるガチャが用意されていたり、

 

ウィッシュリストと呼ばれる、欲しいフィギュアを設定して引くガチャが用意されています。

 

これにより、推しフィギュアを手に入れやすい状況を作り出すことができるでしょう。

 

 

尚、ガチャの排出率は、プレミアで4.32%と、一般的な緩めのガチャ排出率5%より低くはなっています。

 

しかし、先程挙げた通り、合成させることでレア度アップできるので、リセマラをするかどうか?は好きなフィギュアを手に入れられたかで決めるのもいいでしょう。

 

フィギュアストーリー
フィギュアストーリー
posted withアプリーチ

放置ゲームでは珍しくスタミナが用意されています。

 

スタミナといっても、ステージを攻略毎に消費されるものではなく、ステージにチャレンジしたけど負けてしまった時に消費されるスタミナとなります。

 

正直この機能はいらないと感じました。

10分毎に1つ、ステージで勝利すると1つ回復する為、シビアでもなければゆるい感じでもありません。

 

気にはならないですが、進めていくごとにどこかで足枷になるかもしれません。

 

ストーリーにボイスなし

個人的な意見ですが、ストーリーがフルボイスでないのは残念なところ。

 

ここまで独特の世界観、フィギュアという視線で描かれたストーリー、そしてフィギュアにはボイスが用意されているにも関わらず、ボイスがないのはどうかなと思いました。

 

あえてフィギュアが外にいるから、声を出さないでいるのかな?と勝手に想像してみるも、ストーリーで喋っているから無理もあります。笑

 

世界観を楽しむという意味でフルボイスは欲しかったですね。

 

倍速が二倍速しかない

バトル中の倍速機能が二倍速しかないのは惜しいところ。

 

バトルはスキップ(結果だけ表示)や掃討機能でサクサクと攻略できますが、できないバトルの場合、二倍速以上の倍速がないので割とじっくりバトルをみることになります。

 

フィギュアストーリーを評価レビューしてきました。

 

良いところ

  • メーカー等の相性と戦略性のあるリアルタイムバトル
  • チャット機能
  • 独特な世界観とストーリー
  • 報酬が多い

 

惜しいところ

  • ストーリーにボイスなし
  • 二倍速しか倍速機能がない

 

バトル自体はオートバトル、スキルタップとオーソドックスなバトルですが、一番の特徴は、かわいい、かっこいいフィギュアたちとフィギュアという世界観でしょう。

 

個人的に世界観を楽しみたい人は、おすすめのゲームと言えます。

 

フィギュアな視点で繰り広げられるストーリーは、小さな世界ながら壮大な冒険です。

 

棚にフィギュアを置いて楽しむ部屋機能も、進めていくごとに配置できるものも増えてくるので、自分だけのフィギュア部屋を楽しめます。

 

そんな世界観の中で、放置ゲームに分類されるため、忙しい人でも簡単操作で楽しくプレイできるので、気になったら一度プレイしてみてはいかがでしょうか。

 

 

フィギュアストーリー
フィギュアストーリー
posted withアプリーチ