幻想神域2-AURA KINGDOM-はつまらない?面白いかプレイ評価レビュー

2020年7月1日に配信開始したゲームアプリ、幻想神域2-AURA KINGDOM-。

 

前作、幻想神域の続編、二作目となる今作、つまらない所、面白い所をプレイして評価レビューしました。

 

幻想神域2は、X-LEGEMDが配信するMMORPGです。

とある異世界「ラムリアン」を舞台に人類存亡に関わる災厄へと立ち向かう為、プレイヤーは最強のヒーローを目指す冒険の旅に出るMMORPGです。

 

爽快戦闘システム

幻想神域2の戦闘システムはスキルタップシステム。

タップするだけで爽快感のあるスキル攻撃を発動する事ができます。

 

個性あふれる四つの職業から選び、経験を積み重ねる事で上位の職業に転職し、様々なスキルが習得し、より爽快な戦闘を堪能しましょう。

圧巻の美麗グラフィック

幻想神域2は美麗に描かれたオープンワールドを舞台に、自由に冒険する事ができます。

 

非常に綺麗なグラフィックを実現しており、ただフィールドを散策するだけでもワクワクさせてくれます。

 

自由に飛び回ることもできるため、他のMMORPGに比べて様々な視点から幻想神域の世界を見る事ができます。

 

ジャンプ等はMMORPGではありますが、滑空して空を飛ぶ事ができるMMORPGはまだまだ少ないですよね。

空を飛びながら戦闘することはないですが、こういった遊び心はMMORPGを盛り上げてくれます。

 

幻想神域2 -AURA KINGDOM-
幻想神域2 -AURA KINGDOM-
開発元:X-LEGEND ENTERTAINMENT CO., LTD.
無料
posted withアプリーチ

幻想神域2の面白い所

なんといっても美麗なグラフィックで彩られた世界観でしょう。

驚いたのが低スペックなスマホでもヌルヌル動いてくれる要求レベルの低い所です。

 

例えばグラフィックにかなり力を入れられていたMMORPGのTRAHA。

あのゲームアプリで美麗グラフィックで楽しむには結構な高スペックのスマホを要求されてしまいます。

仮に実現できても重かったり、落ちてしまったりします。実際にiPhone8plusを使用していますが、Trahaで重くなったりした事が多々ありました。

 

しかし、幻想神域2はそういった事がなくサクサク動いてくれるので、スマホの負担が少なくと考えられます。

これは嬉しいポイントですよ。中くらいのスペックのスマホでヌルヌル動かせるので重たいと感じてストレスを抱えながらプレイするよう良い。

 

グラフィ、FPSの設定はもちろん変える事が可能です。

美麗グラフィックのほか、意外と広大な世界を行き来できるのも面白い所。

思っているより地図が大きくて驚きましたね。

この大きなオープンワールドの世界で、冒険以外に

釣り

採集

等のミニゲームも楽しめます。

 

世界観から入ってみるのも全然良いでしょう。

自由に冒険していると雑魚モンスターの中に中ボス的なモンスターが紛れ込んでいたり。

 

芸が細かいところも垣間見る事ができます。

サクサク動く爽快バトル

面白いところにサクサクと動いてくれる爽快感あるバトルも挙げられます。

こういった割と本格派なMMORPGって攻撃が地味だったり、動きが重かったりするイメージです。

 

全然そうじゃなく、爽快感あるバトルをしてくれるので嬉しいところ。

 

また、幻想神域2では守護者というシステムがあり、編成した守護者を召喚したり戦闘に加わってくれたりもします。

 

守護者システムが今作の大きな特徴で守護者の過去などもストーリーに取り入れられています。

 

自由度の高いスキル育成

スキル育成も面白いところの一つ。

 

パッシブで自分の好きなようにスキルを育成できたらい、スキルの書を使用して熟練度を上げたりと、どういったキャラクターに育てていくのか?自分だけのキャラクター作りが可能です。

 

様々なゲームモード

幻想神域2ではストーリーの他のイベントやダンジョン、クエストと様々なゲームモードが収録されています。

 

これにより飽きさせない工夫が盛り込まれており、毎日モチベーションを保つ事ができます。

クエストにはキャラクターがバトルするものや釣り等のミニゲームの他に、守護者を操作して潜入や戦闘を行うクエストも収録。

 

操作できるのはキャラクターのみだけでないのも斬新です。

幻想神域2 -AURA KINGDOM-
幻想神域2 -AURA KINGDOM-
開発元:X-LEGEND ENTERTAINMENT CO., LTD.
無料
posted withアプリーチ

幻想神域2の惜しい所

惜しいところにキャラクターメイクの幅が少ない事です。

最近のスマホMMORPGと言えば自由度の高いキャラクリエイトですが、幻想神域2の場合パターンがある程度決められており、自由度が高いとは決して言えません。

 

さっさとゲームを始めたい人にとっては良いかもしれませんが、クリエイトにこだわりたい人には物足りないと感じるでしょう。

オートの反応がイマイチ

やりたいクエストをタップする事で移動できるオート移動モード。

このオート移動モードの反応がイマイチで、移動してくれない時も多々あります。

 

また、オートにならないクエストがあったり、どこに目的地があるのかわからないクエストがあったりとやや不親切な部分が見受けられます。

 

ストーリーがよくわからない

これは個人差があると思いますが、ストーリーは結構流れているにもかかわらず、よくわからない、わかりにくいと感じました。

 

最もMMORPGにストーリーはほぼ不要ですが、幻想神域2の場合ムービーカット等も入る為、ストーリーを見ないといけないが、よくわかりにくいのが感想ですね。

オープンフィールドではあるものの....

自由に空を飛んだり広大なオープンフィールドを散策できるのが一つのウリでもありますが、オープンフィールドをいえど行ける部分は限られています。

 

例えばどこでもいけるオープンフィールドがウリのコードドラゴンブラッド。

屋根の上に行けたり、観覧車の上やビル群の上と好きなようにいけるゲームですが、幻想神域2はそこまですることはできません。

 

まとめ

面白いところ

世界観のあるオープンフィールド

サクサク爽快バトル

スキル育成

様々なゲームモード

 

惜しいところ

キャラクリエイト

オートの反応

ストーリー

オープンフィールドの限界点

 

低スペックなスマホでも動かしやすく、ヌルヌル動いてくれるので他の高グラフィックMMORPGよりスマホの負担が少なく楽しめるのは良いなと思いました。

 

世界観もクセが少ないですし、ゲームモードも多めなので、一度プレイしてみてはいかがでしょうか。

幻想神域2 -AURA KINGDOM-
幻想神域2 -AURA KINGDOM-
開発元:X-LEGEND ENTERTAINMENT CO., LTD.
無料
posted withアプリーチ