【イリュコネ】イリュージョンコネクトはつまらない?面白い?プレイ評価レビュー

2020年11月25日にEFUN COMPANYより配信開始したゲームアプリ、イリュージョンコネクト。

 

EFUN COMPANYといえば2.5DRPGのステラクロニクルが話題となった会社ですね。

そんな会社から配信されたイリュージョンコネクトを今回はプレイレビュー、面白いところつまらないところはどこにあるのか?

 

イリュージョンコネクト
イリュージョンコネクト
開発元:EFUN COMPANY LIMITED
無料
posted withアプリーチ

イリュージョンコネクトってどんなゲーム?

イリュージョンコネクトは夢と現実を繋ぐタクティクスRPGです。

 

この世界には現実の他に、複雑で危険な世界「イリュージョン」が存在し、そこには人間を破滅へと追いやるために生まれた「ナイトメア」が現実破壊を企みながら生きている。

 

プレイヤーは現実を守るために戦い続ける「レンズ」という者たちと共にナイトメアに立ち向かうこととなります。

 

9VS9の盤面タクティカルバトル

イリュージョンコネクトは編成した10体のキャラクターを限られたコストを使用し9マスの盤面に配置して戦うタクティカルバトルです。

 

キャラクターたちにはそれぞれ役割があり、それに伴い前衛で召喚したり後衛で援護攻撃をしたりと戦略的なバトルが行なえます。

 

自分だけの拠点にアップグレード

一度ナイトメアによって潰された拠点を再度建て直し、自分だけの拠点作りが行なえます。

 

様々なオブジェクトを配置して自分の好きなままに拠点を作り上げましょう。

 

イリュージョンコネクト
イリュージョンコネクト
開発元:EFUN COMPANY LIMITED
無料
posted withアプリーチ

イリュージョンコネクトの面白い所

イリュージョンコネクトの面白いところの一つにタクティカルバトルパートが挙げられます。

序盤はSSR等のキャラクターインフラによってただの殴り合いで終わってしまうものの、4章くらいを境目にキャラクターの役割が重要され始め、徐々に戦略的なバトルを必要とするところがいいですね。

 

また、難しいと感じてしまう人にもオートバトル、2倍速が用意されていて周回で素材集めも簡単です。

 

そしてキャラクター編成は非常に重要で、タンクがいないと相手の攻撃に耐えられなかったり、キャリーがいないといつまでも敵を倒せないまたは相手のスキルで敵が増えたりと大変になりがちです。

 

Rでも育てればSSRまで育ってくれたりと、弱いキャラクターでも戦力になってくれるのはありがちところ。

 

拠点作成要素

拠点のビルド機能もないよりマシで面白い。

 

D.I.Yに関しては課金ダイヤを使用してビルドするものが多いものの、無課金でもストーリー上で必ず拠点は触らないといけないので、作成要素が好きな人には相性がいいでしょう。

 

魅力的なキャラクター

可愛らしい、きれいなキャラクターたちもイリュージョンコネクトの魅力の一つ。

戸松遥や早見沙織等、豪華声優陣がキャラクターボイスを担当していながらも、キャラクターの物語を楽しむ事ができます。

 

自分の好きな声優が担当しているキャラクターがいるとモチベーションにも繋がりますよね。

キャラクターもエロ路線すぎるキャラが少ないのもありがたい。

 

独特な世界観

イリュージョンコネクトでは、他のソシャゲでは味わえない独特な世界観のUIとストーリーが体験できるようになっています。

 

独特なUI=ややこしいと感じる人もいますが、意外とまとめられていて目が疲れにくくわかりやすい。

 

イリュージョンコネクト
イリュージョンコネクト
開発元:EFUN COMPANY LIMITED
無料
posted withアプリーチ

イリュージョンコネクトの惜しいところ

バトルの細かいところに不自由を感じるところです。

タクティカルバトルと称されているものの、一度配置したキャラクターを違うところに移動させたり、任意でスキルを発動することができません。

 

つまり限定されたコストの中でデッキからキャラクターを召喚するまでは手動操作だけど、それ以外は自動になっていて、戦略的な部分はキャラクターの役割と配置によるタクティカル要素となります。

 

といってもキャラ配置が本当に重要で、前衛をミスると全滅に近い形まで削られることもしばしば。

逆にいえばガチャ次第で積みやすい可能性が出るゲームとも言えます。

 

欠片システム

出ましたソシャゲの悪役的システム、欠片システム。

キャラクターの開放のために欠片を数十枚集めないといけないシステムですね。

 

しかしイリュージョンコネクトの場合、惜しいとも良いとも言い切れないです。

その理由にガチャは欠片ではなく普通にキャラクターが排出されるからです。

つまり無課金の救済措置、キャラクターのランクアップの為に存在するシステムなのです。

 

また、毎日報酬にSSRランダム欠片ボックスが入っていたりと欠片システムといえどイリュコネの場合いい方向にあると思います。

単純に欠片システムが嫌だって人はつまらないと感じるかも。

他プレイヤーの交流ポイントが少ない

他プレイヤーの露出、交流が少ないのが惜しいところ。

ワールドチャットはあるので他のプレイヤーと会話ができるものの、他のソシャゲにありがちなクエストで他のプレイヤーのキャラクター1人を持っていったりすることができません。

 

他プレイヤーとは対人戦ぐらいしかないのは惜しい。

 

ストーリーにボイスがない

ストーリーはテキスト式とムービー式があり、キャラクターにはボイスが収録されているのでフルボイスなのでは?と思いきや、ボイスはなく映像とテキストでストーリーが展開されます。

 

せっかく独特な世界観なのに惜しい所。

 

まとめ

イリュージョンコネクトをプレイして総合的に評価すると

独特の世界観とストーリーが魅力的なタクティカルバトルでしょう。

 

タクティカルバトルに関してはコストを消費して配置以外は操作できないものの、まあスマホゲームだからサクサク系でならこんなものかなと思います。

 

意外と報酬が多いので無課金にも優しめで事実SSR3体スタートができていますし、デイ報酬、マンスリー報酬といったものにSSR欠片箱が入っているので、長く続けるゲームが好きな人には良いかもですね。

 

イリュージョンコネクト
イリュージョンコネクト
開発元:EFUN COMPANY LIMITED
無料
posted withアプリーチ