· 

(マナリフ)マナシスリフレイン 評価レビュー、面白い所や魅力、つまらない?

2021年10月22日よりサービス開始したゲームアプリ、マナシスリフレイン。

 

Proxima Beta Pte. Ltd.が贈るゲームアプリですが、今回マナシスリフレインの

  • どんなゲーム?
  • 面白い所や魅力は?
  • つまらないの?

について、プレイ評価レビュー。

 

マナシスリフレインは、かわいい美少女たちとゆっくり冒険するほのぼの異世界RPGです。

 

プレイヤーは、箱庭島に向かう時に出会った新入生三人と共に冒険を始めることとなります。

 

三人以外にも様々なキャラクターが存在しますが、基本は

  • ミルドレッド
  • シルベルタ
  • セラフィーナ

の三人と共にストーリーと冒険が繰り広げられます。

 

美麗な世界を自由に駆け回る

マナシスリフレインの冒険パートは、非常に美麗なグラフィックで演出されたフィールドを自由に移動することができます。

 

洞窟や草原、湿地等様々なフィールドで、鉱石や植物の採取、そして敵モンスターとバトルが行えます。

筆者はiPhone13Proでマナシスリフレインをプレイしましたが、グラフィックは非常に綺麗で、ただ眺めているだけでも楽しめる世界観を感じました。

 

また、釣りポイントも用意されていて、フィールドでオーソドックスに冒険するもよし、釣りをして楽しむもよし、キャンプでまったりするもよし、まさにほのぼの異世界RPGです。

 

簡単操作のリアルタイムバトル

マナシスリフレインのバトルは、3人パーティ編成をシンプルな操作で楽しめるリアルタイムバトル。

フィールドを自由に駆け回り、敵に見つかる事でシームレスにバトルに切り替えられます。

 

左のスティックでキャラクターを操作、右のボタンで攻撃、スキル、奥義、回避ができます。

操作をしていないキャラクターは自動的に攻撃を行い、気軽に操作するキャラクターを切り替えることも可能。

 

アクションを要求される事が少なく為、苦手な人でも楽しめます。

 

箱庭島で交流やクエスト、ほのぼのライフを楽しむ

マナシスリフレインでは、冒険パートの他に箱庭島パートがあります。

箱庭島では、プレイヤーは二頭身のキャラクターとなり、箱庭島を自由に動くことができます。

 

箱庭島では、クエストやサブクエストの受注、他プレイヤーの交流、お店の売買等が行えます。スマホゲームでいうメニュー画面に近い。

 

キャンプでも行えますが、素材を組み合わせて生産が可能。

釣り具や材料同士で材料を作り出したりと、クラフト機能も楽しめます。

 

かわいい美少女達を育成

ミルドレッドやセラフィーナ等、かわいい美少年たちを育成。

育成は、武器の強化、レベルアップ、結晶の装備、潜在能力の強化が行えます。

 

キャラクターはジョブによって服装、属性、スキルが違い、モンスターとのバトルに合わせて違うフォームで編成して属性優位を出すことができます。

 

美麗なグラフィックで演出される世界観が魅力の一つ。

端末によって変わるかもしれませんが、高スペックならコンシューマーゲーム顔負けのグラフィックでマナシスリフレインをプレイすることができます。

 

また、ストーリーもフルボイスなので、より一層マナシスリフレインの世界観を楽しめます。

 

簡単操作のリアルタイムバトル

簡単操作で楽しめるリアルタイムバトルも魅力的。

キャラによっては迫力あるスキルを使用できたり、自動的に動く味方キャラと連続技でコンボ攻撃も行えます。

 

地味に通常攻撃の連打が、タイミング押しで違う攻撃ができたりと細かい。

また、雑魚戦からボス戦まで回避ボタンが意外と重要で、回避後の攻撃が爽快。

 

そしてボスの黄色のゲージを削る事でBREAKができます。

 

BREAK中は大ダメージを与える事ができるので、このタイミングで奥義を使ったりキャラスキルを畳み掛けたりと、簡単操作で楽しくバトルができるのが特徴。

 

魅力的なキャラクター達

キャラクターがかわいいのも魅力の一つ。

 

キャラ数自体は、少なめ(今後増えていく?)で、ガチャの内容はジョブ(服装も変わる)なので、推しのキャラクターを見つけられれば、とことんハマれるゲームでしょう。

 

育成もシンプルでわかりやすく、武器の強化、レベルアップの他、結晶の組み合わせで自由に育成が楽しめます。

 

結晶のイラストも細かい。

 

また、キャラごとに好感度が用意され、夜会話という機能でプレイヤー目線で美少女たちと会話が楽しめます。

 

ほのぼのライフを満喫しながら、美少女たちと寄り添い、冒険に出かけましょう。

 

随所に聞こえるBGM

バトル中のBGMや箱庭島の音楽等、テンポも良くどこか懐かしいと感じる人もいるでしょう。

 

音楽も魅力の一つで、筆者は最初のバトルの音楽で「良いなこれ」と感じました。

音を出しながらプレイするゲームの中でも、世界観にあった音楽制作がされてて嬉しい所。

 

探検パートに、ジャンプ等のアクションがない事が惜しい所。

移動のみなので、広大なフィールドになればなるほど移動に時間がかかってしまうようになります。

 

ジャンプ等で向こう側の道に行ったり、ショートカットできるような道があったりすると良いかなと思いました。

 

ガチャはジョブ、メモリー結晶同じ

ガチャは、ジョブはジョブ、メモリー結晶はメモリー結晶でわけられていません。

 

いわゆる闇鍋になっているのと、SSRジョブは2.5%よやや渋めなので、中々ジョブが集まらないかもしれません。

 

闇鍋なのは、おそらくキャラが少ない事からジョブのみにするとすぐコンプリートできてしまうのが理由かなと。

 

マナシスリフレインをプレイ評価レビューしてきました。

 

良いところ

  • 美麗グラフィック
  • 簡単操作のリアルタイムバトル
  • ストーリーフルボイス
  • 魅力的なキャラクター達
  • 音楽、BGM

惜しい所

  • フィールドは移動のみで、ジャンプ等ができない

 

美麗なグラフィックで演出される世界観に、音楽のこだわり、推しさえ見つけられればハマれそうなキャラクター達、ストーリーフルボイスがおすすめポイントです。

 

原神ののようにスマホのみならず、コンシューマー機にも配信してもいいのではないでしょうか。

 

気になったら一度遊んでみてはいかがでしょうか。

 

 

マナシスリフレイン
マナシスリフレイン
posted withアプリーチ