· 

パニリヤ・ザ・リバイバル 評価レビュー、面白い所や魅力は、つまらない?

2021年11月11日よりサービス開始したゲームアプリ、パニリヤザリバイバル。

 

Rastar Gamesが配信する今作ですが

  • どんなゲーム?
  • 面白い所や魅力は?
  • つまらないの?

について、プレイ評価レビュー。

 

パニリヤ・ザ・リバイバルは、パニリヤ大陸を舞台にしたカジュアル・ファンタジーRPGです。

 

プレイヤーは正義側となり、魔獣達を倒しながら冒険を繰り広げる事となります。

 

100万字を超えるシナリオと、お手軽にできる放置とRPGの融合が特徴で、ゲームが中々プレイできない人でも、仕事終わりや合間の時間に、シナリオやゲームを楽しむ事が可能となっています。

 

放置でお手軽ファンタジーRPG

パニリヤ・ザ・リバイバルは、ファンタジーRPG×放置というゲームジャンルで、放置→ボス挑戦でステージに進んでいく事となります。

 

放置しているときにも、編成したキャラクターが画面上部でバトルを行い、報酬が溜まっていきます。

 

ゲームを起動していなくても、戦い続ける為、さあゲームをプレイするぞ!というタイミングで、溜まった報酬を獲得してゲームを進める事ができます。

 

報酬は、キャラクターの育成や、プレイヤーレベルの経験値が含まれているので、ガッツリゲームをプレイできない人でも、レベルを上げてボスを倒しにいけますよ。

 

そしてバトルは、基本オートバトル。

 

5人編成されたパーティの通常攻撃は自動が行われ、プレイヤーは下のキャラアイコンをタップする事でスキルの発動が可能。

序盤は正直眺めているだけで勝ってしまうので面白くはないです。

 

敵が強くなると、キャラの相性とかか必要になってくる感じですね。

 

二倍速、全自動機能も用意されているので、ガンガン進みたい人は煩わしいバトルもサクサクです。

 

パニリヤ・ザ・リバイバル
パニリヤ・ザ・リバイバル
posted withアプリーチ

放置ゲームながら、100万文字以上に渡るシナリオが魅力。

他のスマホRPGにも勝るボリュームあるストーリーが楽しめますよ。

 

放置ゲーとボリューミーなシナリオは意外と相性が良く、忙しい日常の中で小説を見るような感覚でストーリーを閲覧できます。

 

メインストーリーの他、キャラストーリーやムービーカットも入ったりと世界観にのめりこめる工夫も盛り込まれています。

 

陣営や職業の相性で戦局が変わるバトル

5人編成のオートバトル。

基本はSSRを編成して戦うだけで勝てますが、ステージが進むごとに徐々に難しくなり、陣営の相性や職業に重要性が出てきて戦略あるバトルが楽しめるようになります。

 

陣営は簡単に言うと属性で、職業は

ウォーリア、魔法使い、タンク、サポート、格闘家、シューターの六種類の中から選択します。

 

ステージ攻略前には、敵がどの属性なのか?を確認することができ、それに合わせたパーティ編成をして戦局を有利に運ぶ事ができます。

 

陣営と職業を理解し、戦略性バトルに挑戦しましょう。

 

また、迫力のある放置系バトルを楽しみたい人は、アカシッククロニクルを検討してみてもいいでしょう。

 

放置だけじゃない様々なミニゲーム

放置とメインストーリーだけでなく、様々なゲームが楽しめるのがポイント。

ローグライクな迷宮探検は、毎回違うエネミーと戦ったり、毎回違うランダムイベントが起きたりとやりこみ要素満載。

 

毎回違うエネミーなため、陣営の関係性や職業の相性にも影響してきます。

敵の相性に合わせてパーティ編成を行い、より深く迷宮に潜りこんでいきましょう。

 

敵を倒す事で3つの紋章のうち一つ選択して獲得することができます。

 

紋章は様々な効果が備わっていて、どういった風に効果を付与していくか?はあなた次第。

 

迷宮の他にもタワーやギルドボス等もあります。

 

ギルドに入る事で他のプレイヤーとコミュニケーションをしながらゲームをプレイできる為、同じ時間帯でプレイしている人と仲良くなって情報交換も可能。

 

PvPももちろんあり、様々なゲームモードをプレイしつくしていきましょう。

 

タワーでは、戦力差がありすぎると戦闘をスキップすることも。

これにより報酬を手に入れながら、どんどん上に階層に進む事ができます。

 

報酬でキャラを育成して、どこまで登れるかチャレンジしてみてください。

 

一方で放置関連のミニゲームもあり、キャラを指定して派遣し、時間が経つと報酬を獲得できるモードがあります。

 

その他、部屋をカスタマイズしたり、牧場を作り収穫することでアイテムをゲットしたりと、シミュレーションな部分も顔を出してくれます。

 

暇つぶし、1日の終わりに遊んでみてはいかがでしょうか。

 

かわいい、かっこいいキャラクター達

とにかくかわいい、かっこいいキャラクター達が魅力の一つ。

ゲームのモチベーションの一つがキャラクターですよね。

 

パニリヤ・ザ・リバイバルではヌルヌル動くキャラクターを拝む事ができますよー。

 

声優陣も豪華で斎藤千和さんや津田健太郎さんなど、総勢30人以上の声優陣がボイスを担当しています。

 

キャラクターの設定に沿ってボイスが収録されているので、どんなボイスが聴けるのか?も楽しみ方の一つ。

 

自分の気に入ったキャラクターを見つけ出してゲームをプレイする、これが放置ゲームの魅力の一つですよね。

 

ガンガンガチャが引ける

ガンガンガチャが引けてしまうのが面白い所。

報酬が多く、1章クリアの段階で無課金ながら60連ガチャを引く事ができました。

 

その中でSSRのドロップが6体、配布SSRが二体で合計8体のSSRを入手しました。

 

進化させる場合、パニリヤ・ザ・リバイバルでは同じキャラもしくは同じ陣営のキャラを使う事で進化させてレア度を上げる事ができます。

 

SSRだと中々進化させられないのでは?と思いますよね。

SSRのガチャ排出率は4.65%とまだ良心的で、実際に引いてみると%より心なしか排出されやすく感じました。

 

イベントやログインボーナスでもSSRを入手できる為、PvPをしない限り無課金でも十分に楽しめるのではないでしょうか。

 

パニリヤ・ザ・リバイバル
パニリヤ・ザ・リバイバル
posted withアプリーチ

プレイしててここがつまらない!と感じる所があまりないですが、強いて言うならフルボイスストーリーでない所でしょうか。

 

100万文字の広大なシナリオを、聴いて楽しみ見て楽しめればよかったかなと思います。

 

また、放置に部屋カスタマイズや牧場などを取り入れたのは斬新です。

 

しかし、ゲームシステムは他の放置ゲームに比べて基本的な部分に目新しさがあまりないのも惜しい所。プレイしやすいと言えば終わりですが。

 

パニリヤザリバイバルをプレイ評価レビューしてきました。

 

良いところ

100万文字に渡るボリュームあるシナリオ

陣営や職業で戦局が変わるバトル

様々なミニゲーム

かわいい、かっこいいキャラクター達

ガチャが引きやすい

 

惜しい所

オーソドックスな放置ゲーム(目新しさがあまりない)

 

100万文字書き下ろしのボリュームあるシナリオに加え、牧場や庭園編集、様々なミニゲームが楽しめるのがおすすめポイント。

 

ジャンル自体は放置ゲーなので、暇つぶし、1日の終わりのゲームにもピッタリです。

 

キャラが気に入るかもありますが、まずは一度遊んでみてはいかがでしょうか。

 

パニリヤ・ザ・リバイバル
パニリヤ・ザ・リバイバル
posted withアプリーチ