【ステッド】ステリアデイズ・ウィキッドはつまらない?面白いかプレイ評価レビュー

2020年5月19日に配信開始したゲームアプリ、ステリアデイズ・ウィキッド。

 

何やら可愛らしいキャラクターが登場するゲームなわけですが、ここが面白い、つまらないをプレイ評価レビュー。

 

ステリアデイズ・ウィキッドってどんなゲーム?

ステリアデイズ・ウィキッドはCLINKSが運営、配信するアバターシミュレーションRPGゲームアプリです。

 

プレイヤーは文具少女と呼ばれる少女と共に日常で巻き起こる不思議な事件やちょっと変わったトラブルを解決することとなります。

 

まあその不思議な事件やトラブルがバトルパートに繋がっているわけです。

文房具を舞台にしたゲームアプリは珍しく、やや注目なタイトルと言えるでしょう。

 

キャラクターを自由にコーデ

ステリアデイズ・ウィキッドではキャラクターの武器やアクセ、ボイス、目や髪型といったアバターに関わる全ての部分を自由にコーデする事ができます。

 

アバターRPGと言われていることもあり、自由度のあるカスタマイズができます。

 

お手軽シミュレーションRPG

ステリアデイズ・ウィキッドのバトルパートは、マス目を使ったシミュレーションゲームです。

 

プレイヤーは文具少女を移動、装備品を選択してバトルを行います。

 

 

手動でプレイするのはもちろんのこと、スピードアップ、オートバトルにも対応していてお手軽にバトルが楽しめます。

また、バトル中にゲージが溜まるとreunionが発動でき、設定したスタイルの文具少女が登場します。

 

 

ステリアデイズ・ウィキッド
ステリアデイズ・ウィキッド
開発元:CLINKS Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

ステリアデイズ・ウィキッドの面白い所

ステリアデイズ・ウィキッドの面白いところに、アバターのコーデ機能の自由度が挙げられます。

 

武器、アタマ、カラダの装備からフェイスの編集と自分のアバターを自由にコーデできます。

その特徴に武器等の装備品のカラーリングを自分の好きなカラーリングに自由に変えられる事ができることです。

 

普通スマホゲームならカラーは選択式だったり変えられなかったりと幅が狭く、人とかぶる場合が多い。

しかし、ステリアデイズ・ウィキッドはカラーを

  • 色合い
  • 鮮やかさ
  • 明るさ

の三項目を自由に編集できます。これによりコーデの幅がほぼ無限になっています。

ボイスにも力が加えられており、声優が好きな人でも楽しみやすい。

アバターのコーデをここまで自由にできるゲームアプリも最近では少ないですよね。

 

ステリアデイズ・ウィキッドの大きな強みであり面白いところと言えます。

 

育成機能

育成機能にも目が離せません。

アバターシミュレーションRPGなためか、アバター関連の機能が多いのも魅力的です。

 

育成は武器等の強化と覚醒、ボード、ココロがあります。

ボード強化は使用しているスタイルの基本能力を底上げする事ができる機能です。

これによりREUNIONした時の能力を強化する事ができます。

 

自分の使用しているスタイルの他、今後使いたいスタイルの強化も簡単にできます。

ココロ解放はスタイルにココロを強化する事で、制限されている機能を解放する事ができます。

 

アビリティスロットの解放やチームアビリティの習得等、アビリティに関連してくるものです。

解放して強くしていきましょう。

 

育成機能は充実し、よりアバターを好きになれるゲームだと感じますね。

緩く手軽にできるゲーム機能

他のスマホアプリに比べて、ゆるーく手軽にできるのもステリアデイズ・ウィキッドの魅力です。

 

コンテンツ自体は多くなく、何がイベントなのか?クエストなのか?といったUI周りもシンプルでわかりやすく、とっつきやすくなっています。

 

とはいえ、バトルパート自体はいきなり難易度が上がる所があって、手軽感が薄れてしまうものの、骨のあるゲームが楽しめます。

 

サブのゲームアプリに、メインだけど緩い方がいいって人には相性がいいでしょう。

ステリアデイズ・ウィキッド
ステリアデイズ・ウィキッド
開発元:CLINKS Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

ステリアデイズ・ウィキッドの惜しいところ

惜しいところにバトルパートが挙げられます。

スキルの演出が地味なので、オートバトルにしてしまうと退屈でお手軽な面と裏腹に淡々としたバトルとなります。

 

また、シミュレーションRPGというジャンルなのにマス目が少なく、移動場所がほぼ決まってしまうのも残念なところ。

 

味方に左右されることも

ステリアデイズ・ウィキッドのバトルパートは他のプレイヤー2人を入れた3人パーティで戦うシミュレーションゲームですが、他の2人は自分で操作することはできず自動で動いてくれます。

 

この自動で動くのは一癖あって、回復がない、少ないと負けてしまったり、逆に組み合わせがよかったらあっさり勝ってしまったりと味方に左右される場面も多くあるのです。

こればかりはゲームの仕様なのでどうしようもなく、フレンドを作って固定するしかありません。

世界観が皆無

文具少女がいる世界観のゲームですが、文房具感が全くなく世界観が皆無に近い。

まあ文房具を期待してプレイする人の方が少ないと思いますが、文房具感のある演出等があれば面白かったかも。

スタミナ制

ステリアデイズ・ウィキッドはスタミナ制です。

スタミナ制だから悪いというわけでなく、スタミナが少なく回復する時間も1に対して5分なので少なめです。

 

最初はスタミナをたんまりもらえますが、それがなくなるとコツコツ続けることになる為、ガッツリしたい人は課金してプレイするのが推奨されます。

まとめ

面白い所

  • 無限大なコーデ機能
  • 育成機能
  • 緩く手軽にできる敷居の低さ

 

惜しい所

  • 地味なバトルシーン
  • 味方に左右されやすいバトル
  • 世界観が主張してこない
  • スタミナ制

アバターの編集機能にかなり力が入れられているので、アバター編集好きな人にはおすすめできるゲームアプリです。

 

あくまで個人的な感想なので、一度プレイしてみてはいかがでしょうか。

ステリアデイズ・ウィキッド
ステリアデイズ・ウィキッド
開発元:CLINKS Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ