· 

テイルズオブルミナリア 評価レビュー、面白い所や魅力、つまらない?

2021年11月4日よりサービス開始したゲームアプリ、テイルズオブルミナリア。

 

テイルズシリーズといえば、言わずと知れた大人気RPGゲーム。

筆者もテイルズオブエターニアやファンタジア、デスティニー、なりきりダンジョンやジアビス等々、様々なテイルズシリーズをプレイしてきました。

 

今回スマホアプリとしてリリースされたテイルズオブルミナリアですが、

  • どんなゲーム?
  • 面白い所や魅力は?
  • つまらないのか?

について、プレイ評価レビュー。

 

テイルズオブルミナリアは、21人の主人公たちが、互いの正義をぶつけ合いながら、乱世を強く生き抜くRPGです。

 

この人が主人公、というのは決まっておらず。21人それぞれが主人公で、プレイヤーはその主人公を操作してシナリオを楽しむことができます。

 

 

縦持ちアクションRPG

テイルズオブルミナリアでは、縦持ちで操作するアクションRPGとなっています。

真ん中のボタンで移動、攻撃、長押しで固有のアクション、回避ができ、右のボタンでスキル、必殺技を発動することができます。

 

スマホに向けて開発されていたのか、片手で楽しめるように最適化されています。

真ん中のボタンの操作がほとんどですが、敵の攻撃を回避したり、カウンターを当てたりとアクションが楽しめます。

 

ガチャは装備ガチャ、星5排出5%

ガチャは武器、防具、アクセサリーが入ったガチャになっていて、星5排出は5%となっています。

 

5%だけど闇鍋なので、ほしいのを狙い打ちするのは難しいかもしれませんね。

 

フルボイスで展開されていくストーリーは魅力の一つ。

このフルボイスが細かく、戦闘中や町中、ちょっとした所まですべてボイスがついています。

 

キャラクターもミニキャラになったりしないため、世界観が崩れずに楽しめます。

 

21人の主人公の視点でストーリー楽しめる為、各主人公をクリアしていっても新しい発見があるでしょう。

 

基本はキャラがフィールドに立った状態のフルボイス展開ですが、ムービーで語られる部分もあり、シナリオは非常に面白い。

カメラの使い方と言いますか、背景のぼやけ方とかも細かいのでストーリーに没入できます。

 

広大なフィールドを探検、冒険

テイルズオブルミナリアは、ステージ制ではなくフィールドでキャラを操作して前に進んでいきます。

ステージ制やWAVEでサクッと楽しみたいって人は合わないかもしれません。

 

チャプター進行で、ロードフリーでそのまま進んでいく為、冒険している感が強く、世界観をより楽しめるようになっています。

冒険中もキャラ同士の掛け合いやコミュニケーションも見ることができ、キャラの立ち位置や交友関係を垣間見る事ができます。

 

草原から洞窟、砂漠と様々なフィールドを冒険するので、フィールドがどうなっているのか?ワクワクしながら探索することができます。

 

フィールド自体も各場所にシークレットミッションが隠されていたり、源獣の欠片が落ちていたりと探索の工夫も盛り込まれています。

 

こんな所通れるの?みたいな所まであります。

 

自由に広大なフィールドを冒険する楽しさが魅力と言えます。

また、スタミナがありませんので、時間を忘れてガンガン冒険できますよ。

 

操作性が悪いのが惜しいところ。

縦持ちで最適化されていると思いきや、カメラ視点は固定ですし、ボタンが真ん中にしかない、ボタンを押さないと攻撃、回避ができません。

 

例えばボタンを押さなくても攻撃くらい画面タップだけでできればいいけど、いちいちボタンをタップしないといけないし、誤タップでフリップ判定が入ってたまに回避が発動する事もあります。

 

アクションRPGゲームで操作性が悪いのは致命的です。

 

コロプラが制作に関わっているようですが、ぷにコンが使えない事情があるのはわかるが、オプションで横画面(攻撃、回避ボタン分離)でもプレイできるとか、ボタンの追加とか配置を自由にカスタマイズできるとかして欲しかった所ですね。

 

カメラが固定なのも良くないですね。

 

横の移動とか致命的で、画面は縦持ちなので奥行きはカバーできるけど、横の敵やカメラより手前の敵がどこにいるのか分かりづらいです。

 

また、フィールドの探索や冒険が楽しいですが、ミニマップがないので迷子になりやすいかなと思いました。

 

UIがちょっとわかりにくい

メニュー画面のUIがわかりにくいのも惜しいところ。

ゲームをスタートして、追加ダウンロードして、その後この画面に放り込まれてしまうので、どういう事?となりました。

 

このメニュー画面なのにチュートリアルがないので、パット見でアンインストールする人も少なくないんじゃないでしょうか。

慣れれば問題はないですが....。

 

ピンタレストを参考にしたのかわかりませんが、オプションで簡素メニューに切り替えられても良かったのかなと。

 

テイルズらしさが少ない

個人的な感想ですが、テイルズらしさが少ないなと思いました。

テイルズと言えば、筆者はストーリーと料理、そしてスキルです。

 

テイルズシリーズをプレイしていると、スキル発動の時にキャラがスキル名を読み上げますよね。

魔神剣

三散華

獅子戦吼

等々、星5武器にあるのかわかりませんが、読み上げがないのが寂しいですね。

 

最初から21人使う事ができない

21人のストーリーを楽しむためには、他のキャラクターのストーリーをクリアしていかないといけないのが惜しいところ。

 

最初からすべてのキャラのストーリーが解放されていれば、自分の好きなキャラから進められますし、ガチャでも気に入ったキャラの武具を入手してからスタートできます。

徐々に解放される為、新しいキャラのシナリオをプレイする前に辞めていまう人も多そうですね。

 

テイルズオブルミナリアをプレイ評価レビューしてきました。

 

良いところ

フルボイスストーリー

広大なフィールドを探索

スタミナがないのでガンガンゲームを楽しめる

魅力的な21人の主人公達

 

惜しいところ

操作性

メニュー画面のUI

スキルの読み上げ(星5はある?)

 

操作性=ゲームを左右するほど操作性がひどいのが非常に残念なところです。

しかし、フルボイスストーリーだったりスタミナもありません。

ガンガンゲームにのめりこめますし、21人の主人公の視点でシナリオが楽しめるのは良いところでしょう。

 

テイルズシリーズを知らなくてもストーリーが楽しめるので、ストーリー重視なゲームをプレイしたい人は遊んでみてはいかがでしょうか。

 

 

テイルズ オブ ルミナリア
テイルズ オブ ルミナリア
posted withアプリーチ