· 

(攻略あり)Wonder Forest Craft評価レビュー、面白い所やつまらない所は?

2021年9月13日より配信開始したゲームアプリ、Wonder Forest Craft(ワンダーフォレストクラフト)。

 

開発者はHULABREAKS、筆者のイメージでは脱出ゲームを主に手掛けていたデベロッパーですね。

このゲームアプリをきっかけに、HULABREAKSの脱出ゲームシリーズもプレイしてみてほしい所。

 

 

本題に戻り、そんなワンダーフォレストクラフトの

  • どんなゲーム?
  • 面白い所
  • つまらない所
  • 攻略

について、プレイ評価レビュー。

 

ワンダーフォレストクラフトは、迷いの森でクラフト&サバイバル生活をはじめるアクションRPGです。

 

主人公は「迷いの森から出られないので、もう開き直ってクラフト&サバイバル生活はじめました」として、迷いの森でモンスターを倒したり、植物を育てたりしながら、武器を強くして脱出することが目的となります。

 

目的が脱出、やはりデベロッパーの脱出熱はここでも応用されていましたね。

 

主な操作方法は、真ん中のスティックで移動、スティックをタップする事で行動、スティックを素早く二回動かす事で回避が行えます。

 

ワンダーフォレストクラフトは、オプションで横画面にも対応しており、スティックとボタンを分離させて楽しむ事も可能。

 

素材を集め、武器を強くしていく

Wonder Forest Craftでは、迷いの森から脱出する為に、レベルを上げながら武器を強くしていく事となります。

武器には素材が必要で

  • ホネ
  • 果実

といった素材を集める事となります。

序盤は武器しか持っておらず、木を切ったり石を壊したりできません。

 

迷いの森にはボスが待ち構えていて、ボスを倒す事で、木を切るアイテム、石を壊すアイテムを手に入れる事ができます。

 

主な流れとして

  1. 迷いの森に入る
  2. 敵を倒してレベルを上げながら素材を集める
  3. キャンプに戻り、武器を強くする
  4. ボスに挑み、新しい素材を手に入れられるようにする

とシンプルな作りとなっています。

 

Wonder Forest Craft
Wonder Forest Craft
posted withアプリーチ

ドット絵で描かれた世界でサバイバル生活が楽しめるのは面白い所。

 

ワンダーフォレストクラフト自体、ミニチュア無人島サバイバルというゲームアプリと似たドット絵が使われています。

これはパクリではなく、購入することで利用できるゲーム用のドット絵素材が一緒だっただけですね。

 

そんなドット絵世界を今一度プレイできる、と考えたら魅力。

 

レベルを上げたり武器を強くしない場合は、ほぼほぼプレイヤースキルが必要で、ボス戦は白熱した展開も楽しめます。

 

一生懸命レベルと武器を強くしてクリアしていくか、プレイヤースキルでゴリ押しするか、自分のペースで難易度が変えられるのは良いところですね。

 

そして集めた素材を使って、新しい武器を作るクラフトさがシンプル。

 

新しい武器を作ると、今までのモンスターが楽に倒せるので、冒険もはかどります。

ワンダーフォレストクラフトは、30分ほどで楽しめるゲームアプリとして配信されており、ステージが少ないものの、エンディングまでちゃんと収録されていて、迷いの森から脱出した光景を目の当たりにできます。

 

ゲームシステムがシンプルなので、とりあえず始める、暇つぶしにプレイする、待ち時間や仕事の休憩時間にも楽しめます。

 

Wonder Forest Craft
Wonder Forest Craft
posted withアプリーチ

説明がほぼないのが惜しい所。

キャンプに放り出され、いきなりゲームスタートなので、何をすればいいのかわからない、何が進められるのかわからなくなります。

 

自分から色々探していける人なら、なんなくプレイできますが、説明書がないとプレイできない人は「どうするのこれ?」状態になるかもしれません。

 

オート機能

ワンダーフォレストクラフトでは、オートバトル機能が用意されており

  • 近づいたモンスターを自動攻撃
  • 移動も自動で行い攻撃から収集まで行う

2つの機能が搭載されています。

しかし、最初からオート攻撃がオンになっていて、オート攻撃だとスライムですら余裕で負ける事があります。

 

まずはオート攻撃をオフにしてから、ゲームをスタートさせて、レベルや武器が強くなってからオンにして楽にプレイする、といったスタイルがいいでしょう。

 

ここからは攻略のコツ、モンスターの特性などをまとめているので、ネタバレを含みます。

 

迷いの森を自分の力で脱出したい人は、閲覧注意。

 

モンスターの特性を知り、ゲーム特性を知る

特性を知る事が攻略を手助けてくれます。


 

2021年11月1日現在で、筆者が確認したモンスターは

  • スライム(数種類カラー存在)
  • ガイコツ
  • ゴブリン

の三種類。

 

スライムは簡単で、横に動くだけなので言わずもがなでしょう。

 

ガイコツからは、積極的に攻撃を行うようになります。

 

この時に覚えて欲しいのが、

  • マップのマス目
  • 斜めの存在

です。

 

ガイコツの特性は

  • 上下左右に移動
  • 近づくと攻撃

ですが、ガイコツは4方向にしか攻撃できません

つまり、画像のように、ガイコツの右下ないし左下、下で攻撃することで一方的にダメージを与える事ができます。

 

また、マップにマス目が表示されていますよね。

1マス=モンスター一匹計算として、画像のようにプレイヤーの頭が少し上にすることで、ガイコツの攻撃は当たらないのに、ガイコツの移動を制限させて一方的に攻撃ができます。

 

斜めの存在はワンダーフォレストクラフトの攻略のミソとなります。

 

続いてゴブリン。

ガイコツやスライムと違い

  • 自由に移動
  • 剣での攻撃

を行います。

 

しかし、プレイヤーと同じ特性な事から、ゴブリンの剣は右下、下、左下は当たりません。

 

これを応用して、立ち回りはゴブリンの上に行かないことを心がける事で戦いやすくなります。

 

回復アイテムの存在を知っておこう

説明があまりないので知らずにプレイしている人もいるでしょう。

筆者もその一人で、全クリするまで、回復アイテムの存在も植えられる場所も知りませんでした。

 

序盤の素材アイテムのおいしい果実と、終盤のアイテムの酸っぱい果実は回復アイテムにもなります

バッグを開けておいしい果実をタップすると、食べるアイコンが表示されて、食べてHPを回復することができます。

 

これを知っているか知っていないかでボス戦の楽さもかわるので、覚えておきましょう。

 

果実は、キャンプ左下の木を切る事で、植えられるスペースを活用して増やす事ができます。

 

果実で回復、キャンプで植えられる、この2つを覚えておきましょう。

 

ボス戦1:ビッグスライム

FOREST LAYER3で登場するボスモンスター、ビッグスライム。

クリアすると木を切るアイテムが入手可能。

 

特徴は攻撃すると分裂することです。

三段階まで分裂してプレイヤーを囲んで攻撃してくる厄介な敵です。

 

攻略のコツは、斜めの存在とゴリ押しです。

理由は、スライムが小さくなればなるほど、攻撃範囲が狭すぎてプレイヤーに当たりません。

 

画像を見ればわかりますが、スライムの攻撃=ほぼ横のみです。

でも、横に並んでしまっています。

 

つまり実質攻撃できているスライムは右下にいるスライムですが、小さいのでプレイヤーにあたりにくいという結末に。

 

また、序盤な為果実を入手しやすい事から、アクションが苦手な人でも簡単に倒せるかと。

 

ボス戦2:ビッグガイコツ

FOREST LAYER6に登場するのがビッグガイコツです。

クリアすると岩を壊すアイテムを入手可能。

 

ビッグガイコツの特徴は、ファイヤースキルです。

攻撃の他に火を飛ばしてきて、遠距離にも対応しているモンスターです。

 

攻略のコツは、斜め攻撃のみです。

 

このファイヤースキル、上下左右しか飛ばす事ができず、斜めに飛んできません。

その事から、ただ大きくなったガイコツみたいなノリで、左下、右下から一方的に攻撃することができます。

 

初見はHPがあるため、斜めからの攻撃を意識してダメージを与えていきましょう。

 

ボス戦3:ビッグゴブリン

FOREST LAYER 9で登場するのがビッグゴブリンです。

 

ビッグゴブリンの特徴が、闇の沼を出現させることです。

ビッグゴブリンが剣を振ると闇の沼が発動し、プレイヤーは近くにいると引き寄せられたり、持続ダメージを食らうことになります。

 

今までのモンスターと違い、闇の沼の出現で、斜めから一方的に攻撃することが難しくなっています。

 

攻略のコツは、ヒット&アウェイと結局斜めと下からの攻撃です。

 

沼は、ゴブリンが剣を振ると発動する事から、発動後沼から離れてゴブリンを攻撃する、というのが攻略の糸口となります。

で、意識したいのが、ゴブリンを中央として左下、下、右下から攻撃することです。

 

少しでもゴブリンが剣を振る回数を減らさせる為に、ゴブリンより上にいかず下を意識しましょう。

回復アイテムも忘れずに。

ちなみに、画像のように一番右下のゴブリンが剣を振らない位置に入る?と、まれにゴブリンが攻撃をしなくなり、一方的に攻撃することができます。

 

 

Wonder Forest Craftのプレイ評価レビューしてきました。

 

良いところ

ドット絵の世界観

シンプルなクラフト&サバイバル機能

 

惜しい所

説明がないのでわかりにくい

オート機能

 

説明がなくてわかりにくいものの、ドット絵の世界観にシンプルなクラフト機能で、暇つぶし、休憩時間の合間にも楽しめるのがおすすめポイント。

 

プレイヤースキルで戦うもよし、しっかりレベルと武器を強くして戦うもよし、自分のプレイスタイルで楽しめるのもGood。

レベル縛りとか武器縛りとかで楽しむのも良いかもしれませんね。

筆者はレベル32、回復なし、武器はシルバーエストックでビッグゴブリンを倒しました。(倒したらレベルが5上がりました。笑)

 

気になったら一度遊んでみてはいかがでしょうか。

 

Wonder Forest Craft
Wonder Forest Craft
posted withアプリーチ